PC版ARK:Survival EvolvedにおすすめのゲーミングPCとグラボやCPUについて紹介しています。

ARKはPCゲーの中でもめちゃくちゃ重いので、ちゃんとしたスペックのPCを用意しないとまともに遊ぶことができません。

PCを買ってから『ガクガクだった・・・』『起動しなかった・・・』と後悔しないためにも是非参考にしてください。

ARK:Survival Evolved公式の推奨スペック

CPU
  • Intel Core i5-2400
  • AMD FX-8320
グラボ
  • GeForce GTX670
  • Radeon HD7870
メモリ8GB
DirectXVersion 10
OSwindows 7/8/10 64bit
ストレージ60GB以上の空き

参照:Steamストアページ

公式での推奨になっているグラフィックボード GTX670 は2019年で言うところの GTX1050 ぐらいの性能なので、そこまで高くはないです。

でも、公式の推奨スペックはかなり控えめに公表されているので実際のところ GTX1050 では結構厳しい。もっとパワーのあるグラボじゃないと快適に遊べません。

ARK:Survival EvolvedにおすすめのゲーミングPC

上記の公式推奨スペックでは動作が厳しいことを踏まえたうえで、2019年のゲーミングPCでARKにおすすめできる物を紹介します。

おすすめの基準は『60fpsを出せるかどうか』になります。60fpsが出ないとモッサリとカクついた感じになってしまうので、一番重要な部分です。

最高画質で遊べるRTX2080Ti搭載のガレリアZZ

269,980円(+税)~

CPUIntel Core i9-9900KF
GPUGeForce RTX 2080Ti 11GB
メモリ16GB
電源750W
ストレージ
  • NVMe SSD 512GB
  • HDD 3TB
OSWindows 10 Home

人気BTOショップ『ドスパラ』で販売されている『ガレリアZZ

2019年で最もパワーがある RTX2080Ti が搭載されていて、激重なARKでも最高設定60fpsを実現することができます。PS4版では味わえないハイクオリティ画質でARKをプレイしたい人におすすめ

難点は価格が30万円弱であること。ここをクリアできるなら一番おすすめなゲーミングPCです。

中間設定で遊べるGTX1660Ti搭載のガレリアXT

129,980円(+税)~

CPUIntel Core i7-9700F
GPUGeForce GTX 1660Ti 6GB
メモリ16GB
電源500W
ストレージ
  • NVMe SSD 512GB
  • HDD 1TB
OSWindows 10 Home

こちらも『ドスパラ』で販売されている『ガレリアXT

中堅グラボの中で頂点との呼び声高い GTX1660Ti が搭載されていて、ARKなら中間設定で60fpsを維持して遊ぶことができます。とてもコスパが良いパーツで構成されているので、値段に比べてパワーは高め。

フルHD解像度(1920×1080)であれば多くのゲームで最高設定60fpsを実現できるスペックで、ゲームと設定によっては144fpsや240fpsも出せるのでゲーミングモニターも使用可能です。

15万円以下でARKのみならず、かなり遊びの幅が広いゲーミングPCなので費用を極力抑えたい人に特におすすめ!

高設定で60fpsを出せるRTX2070SUPER搭載のガレリアXF

178,980円(+税)~

CPUIntel Core i7-9700
GPUGeForce RTX 2070 SUPER 8GB
メモリ16GB
電源700W
ストレージ
  • NVMe SSD 512GB
  • HDD 2TB
OSWindows 10 Home

またまた『ドスパラ』で販売されている『ガレリアXF

RTX2080Tiより2ランクほど下の RTX2070 SUPER が搭載されていて、ARKを高画質60fpsで動かすことができます。

RTX2080Tiより2ランク下とは言っても、大半のゲームで最高設定60fpsを出すパワーがありますし、144fpsだって高設定で出すほど。RTX2080Ti の価格を考えるとコスパはかなり良いグラボです。

ARKの最高設定は厳しいものの、設定次第で最高画質に引けを取らないクオリティを再現することが可能。予算20万あるなら、今人気が高いRTX2070SUPER搭載のガレリアXFがめちゃめちゃおすすめです!

 

ARK:Survival Evolvedにおすすめできるグラボ

ARKはもちろん、今後別ゲーにも使うことを考慮するとGeForceのグラボを選ぶべき。

その中でもARKをプレイするうえでおすすめのグラボを掲載。(赤字が特におすすめ)

最低設定GTX1050Ti12,000円~
GTX165016,000円~
GTX106018,000円~
中設定GTX166023,000円~
GTX1660Ti31,000円~
RTX206037,000円~
高設定RTX2070(SUPER)50,000円~
RTX2080(SUPER)68,000円~
最高設定RTX2080Ti132,000円~

相場は価格.com参照

ARK:Survival EvolvedにおすすめできるCPU

CPUは種類が多く、ARKの動作に直接的な影響を与えるわけではない(古い物でも良いワケではない)ので絞って紹介します。

基本的には載せるグラボに合わせて選ぶ方が良いため、人気どころのグラボと組み合わせで掲載。

GTX1660TiIntel Core i5 9600K27,000円~
RTX2060Intel Core i7 8700K41,000円~
RTX2070Intel Core i7 9700K43,000円~
RTX2080TiIntel Core i9 9900K56,000円~

相場は価格.com参照

ARK:Survival Evolved メモリは16GBがおすすめ

ARKの推奨メモリ容量は8GBになっているが、余裕をもって16GBある方が良い。

8GBでギリギリになってしまうとブラウザを開くのが厳しくなります。

情報を見ながらやりたいときやYoutubeで音楽を流しながら遊びたいときに8GBだとARKが重くなってしまう。最悪クラッシュして強制終了になることも。そういったことを避けるためにもメモリは16GBで余裕を確保するべき

最近のゲームはメモリの推奨量が10GBを超えるタイトルも出てきているため、今後の事も考えれば尚更8GBよりも16GBにしたほうが良い。

 

もし、ライブ配信を考えているなら32GBを積んだ方が良いが、配信しないなら16GBで事足りる。

5万や10万のゲーミングPCは避けるべき?

大手家電量販店などで『サクサクハイスペック』みたいなPOP付で5万~10万程度のゲーミングPCが販売されていることがあります。しかし、そういったゲーミングPCはBTOショップのPCと比べると明らかに低スぺックになっているケースがほとんど。

宣伝文句と安さだけに釣られてしまうと後悔するので避けるべきです。
販売コストやメーカー料みたいな価格も含んでいるので、スペックに期待はできません。

 

メルカリやオークションなどで安いゲーミングPCの購入も同様に避けるべき。知識の無い転売屋が出品していたり、低スぺをハイスペと謳って知識の無い人に高値で売りつけているケースがチラホラと…。

『〇〇動作確認済み!』と記載があっても 起動はするけど快適に動作するとは言ってない ですから、個人売買で購入するならしっかりスペックを確認して理解することが重要です。

 

もちろん頭ごなしに『家電量販店だから絶対ダメ、個人売買だから絶対ダメ』というわけではありません。
でも、多くのPCゲーマーから支持され、ゲーム目的のPCを販売しているBTOショップの方が圧倒的に信頼を置けるのは間違いなく事実です。

人気BTOパソコンショップ『ドスパラ』

BTOショップの王道が『ドスパラ
ドスパラのPC『ガレリアシリーズ』を筆頭に初心者から上級者まで幅広い層が購入しているショップです。

PC本体はシンプルに武骨な感じで、水冷化やLEDテープ装飾などのオプションはありません。(LED付ファンは選択可能)

派手さは無いものの、綺麗に内装の配線処理をしてくれるので後々のカスタマイズがやりやすく、ゲーミングPCとして必要な部分は完璧に仕上げてくれるのがドスパラ。

価格も自作とさほど変わらないレベルまで調整されているので、初めてゲーミングPCを買う方は特に手を出しやすくなっています。

ドスパラの人気PCラインナップ

1位
GALLERIA XF
Core i7 9700178,980円(+税)
詳細ページ
RTX2070Super
16GBメモリ
2位
GALLERIA XT
Core i7 9700F129,980円(+税)
詳細ページ
GTX1660Ti
16GBメモリ
3位
GALLERIA ZZ
Core i9 9900KF269,980円(+税)
詳細ページ
RTX2080Ti
16GBメモリ

 

ARK:Survival Evolved おすすめゲーミングPCと推奨スペック